〈 信仰生活のあかし 〉

< 聖句・祈り・目標 >

「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」
(マルコによる福音書1:11)

 韓国の教会では、「あなたは愛されるために生れてきた」という讃美が歌われ、愛されているということです。わたしは少し韓国語を習っていますが、その講座で教えてもらいました。
 周りを見てみますと、世界各地に戦争があり、弱い人が犠牲になっています。日本でも幼い子どもが殺されたりしていますが、いったいそんな中で、「あなたは愛されるために生れてきた」という讃美が、自分をみつめても信じられない思いがしました。
 にもかかわらず、神様の愛を信じていきたいと思います。そのために、イエス様はこの世に来られたのですから。
M・K姉(松阪ルーテル教会「めぐみチャペル」会員)

《 バックナンバー 》
Copyright (C) 2004 Matsusaka Lutheran Church, All Rights Reserved.