〈 信仰生活のあかし 〉

< 聖句・祈り・目標 >

 信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。
 その中で最も大いなるものは、愛である。
(コリントの信徒への手紙一 13:13)

 神さまのみ手の中にあって 
  すべてを信じ、
  すべてを望み、
 神さまの愛の中にあって  
  すべてに耐え、

 神さま第一の生活を過ごせますように、
 お守り下さい。
S・O姉(松阪ルーテル教会「めぐみチャペル」会員)

《 バックナンバー 》
Copyright (C) 2004 Matsusaka Lutheran Church, All Rights Reserved.