〈 信仰生活のあかし 〉
< 信仰生活のあかし >
心に平安をください
門山勝利兄

「主よ、平和をわたしたちにお授けください。わたしたちのすべての業を成し遂げてくださるのはあなただけです。」
                   (イザヤ書26章12節)

 東日本大震災にあわれた方々に心からお見舞い申しあげます。神様の守りをお祈りいたします。
 地震、津波で亡くなられた方、安否がわからない方を思うと心が痛みます。そして福島第一原発の事故による放射能汚染がはじまっています。
原発事故では、関係機関またマスコミは安全という言葉をくり返しています。しかし、それだけでは安心を受けられないのが私たち人間です。神様にすべてをゆだねるときに平安をくださいます。

 今年の年賀状にイザヤ書26章12節。私は、ここ何年か年賀状に聖書のみことばをかき自分のその年の信仰の指針と祈りとしています。
 世界では、戦争のやむ時がありません。どこかで人が殺し合いをしています。私たちの住む日本は、1945年以降戦いをしていません。このことが続きますように。また戦争で食べ物がない、環境の変化で餓死する人がたくさんおられます。平和と食料の事を考える年としたいと思っています。

《 バックナンバー 》
Copyright (C) 2004 Matsusaka Lutheran Church, All Rights Reserved.