〈 信仰生活のあかし 〉
< 信仰生活のあかし >
「あなたは美しい人」
門山むつ子

 10月に熊本で短大時代の同期会があり出席してきました。

 短大は関西にあるのですが、学生の出身地の地方でも開催してみるのもおもしろいではなかろうかということで熊本の方にお世話になりました。学校はミッションスクールだったので、学校の礼拝などをきっかけに信仰を与えれた方が多くおられました。私もその時代に洗礼(宝塚ルーテル教会)をうけました。

 同期会は日曜日に重なったので日曜日の朝は参加者一同で礼拝を持ち、祈り、讃美歌、聖書朗読、ショートメッセージがあり豊かな時を過ごしました。

 礼拝をリードしてくださった方に韓国の教会でよく歌われている『祝福の歌』というゴスペルを紹介していただきました。

 その曲は「あなたは美しい人」と始まります。私はその詩を聞いた時、つい「私はそんな言葉をかけられるような者ではありません」と思ってしまいました。私はなかなか自分を肯定できないところがあるからです。

 神さまは「○○よあれ!」と人間をはじめすべてのものを創造されました。それなのに「あなたは美しい人です」といわれるほどの者ではないなどと思うことは神さまに対して申し訳ないことかもしれません。

 神さまの前に神に造られた者として真摯に立つ者でありたいと思います。

        「祝福の歌」
                      作詞作曲 ソ スンセ
                      訳詞   ソ スンセ
     あなたは 美しい人 神さまに造られた 大切な人 
     この世でただ一人の存在
     今 手をつないで 祝福します 
     愛します 愛します あなたのすべてを 
     愛します愛します あなたが生きる道を 


《 バックナンバー 》
Copyright (C) 2004 Matsusaka Lutheran Church, All Rights Reserved.