〈 信仰生活のあかし 〉
< 信仰生活のあかし >
「洗礼を授けられて」
丸山ゆかり
 私が今日という喜ばしい日を迎えるまでに、神様はたくさんの気付きを用意してくださったと思います。今思い返すと、あれもこれも洗礼を受けるための材料だったのかと気付かされています。

 教会に通うようになってからの私の生活は、少しずつ良い方向に変わっていった様に思います。良い人間関係に恵まれることで精神が安定し、生きることに意味を見つけることができました。これからは唯一の神を信じ、思い煩うことなく生きていきたいです。洗礼を受けるに当たり、皆さんからたくさんの愛をいただけたことを、本当に嬉しく感謝しています。

 三ヶ嶋牧師、洗礼を授けてくださりありがとうございました。女性会の方々、朝のお忙しい中を、お茶とお菓子を用意してくださってありがとうございました。野呂明音さん、素晴らしい演奏ありがとうございました。私をいつも励ましてくれる友人たちへ、心身大変な中、駆けつけてくれてありがとうございました。早く良くなられる事をいつも祈っています。最後にマイケルセン先生御夫妻、受洗まで導いてくださってありがとうございました。記念にいただいた聖書は大切にさせていただきます。今日は本当にハレルヤ。
                   (2014年6月22日受洗)

《 バックナンバー 》
Copyright (C) 2004 Matsusaka Lutheran Church, All Rights Reserved.